Home > スポンサー広告 > 産みの状況

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Home > スポンサー広告 > 産みの状況

Home > 2011年飼育雑記 > 産みの状況

産みの状況

今年は幼虫とりに(も)苦労しています。
どうしても卵が孵らない系統がひとつあり、これは仕方がないとしても他の系統でもとれる幼虫数が少ない。
セット回数も増やしています。

今年は自身の技術力を大いに疑っています。
産んでくれるだけありがたいと思うようにしています。
累代出来る事に感謝。

1番ラインは(1C)が×。割出時、空座または腐卵が多く、まともそうな卵も孵りません。ついに諦めました。
2番ライン、少。
3番ライン、少。
4番、5番は欠番。
6番ライン、少。
7番ライン好調。必要数が確保でき救われました。感謝感謝。
スポンサーサイト

Home > 2011年飼育雑記 > 産みの状況

タグクラウド
リンク
Dorcus binodulosus

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。