Home > 2009種親male Archive

2009種親male Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

久留米安武町F3産 (2009年種親male)

福岡久留米安武町産F3,(07年No.5)
体長73.0mm前後/頭幅25.5mm
08年6月羽化

種親:♂73.5mm(F2)×♀45.5mm(F2)(同腹兄弟)

種親ルーツ:
♂WD45.2mm(2002,11/22,Jeeさん成虫材採集)×
♀WD33.7mm(2002,11/23,Jeeさん成虫材採集)からのインライン
入手経路:種親F2ペアをJeeさんより。

種親に選んだ理由:
大型血統ではないが、WDペアからのインラインF3で、同腹兄妹の頭幅が皆広く(体長に占める頭幅の割合が高い)なっているから。
この個体は兄弟中、最大で大顎が立派。

大型で頭幅のある系統も作りたいから。
マツノ久留米末裔ばかりで構成しても面白くないし、新たな血を導入して、血統にオリジナリティを少し持たせたい。
ギャンブル的組み合わせ。単純に、この特徴が80mmになったところを見てみたい。

ペアリング♀:
メルリカートさん07年19番血統の50.3mm♀
何か新しい発見と驚きがありそうなペア。
binnon,Krume09年5番血統

安武町産種親
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

久留米産07年05番血統 (2009年種親male)

福岡久留米産CB, 07年05番血統(SiNo.70,564)
体長79.8mm前後/頭幅27.4mm
幼虫時最大体重/頭幅,29g/12.0mm
08年7月羽化
種親:♂81×♀52
入手経路:マツノインセクト様より初齢幼虫にて。

種親に選んだ理由:
昨年羽化個体中で体長頭幅ともに最も大きくなった個体だから。
同年飼育久留米産幼虫の内、最も頭幅があったから
格好は、正直言ってあまり好きではない。
しかし、最大頭幅の幼虫であったので、上手く羽化したら種親に使うと幼虫の頃から決めていた。

ペアリング♀:
同じく飼育中最も大きくなった♀(マツノ久留米07年18番血統51.5mm)とアウトラインBrd.
幼虫から飼育した久留米産の中での、最大の♂と♀の組み合わせ。
1番の期待をかけて、binnon,Kurume09年01番血統。

05.jpg


  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

能勢847血統 (2009年種親male)

大阪府豊能郡能勢町産CB
体長78.0mm前後/頭幅26.6mm
2007 年羽化
現在オオクワガタギネスと云われる能勢84.7mm個体の同腹兄弟。
入手経路:yasukongさんより

種親に選んだ理由:
昨年(2008年春~)の実績から。
サイズは大型とが言い難いが、多数の30gupや頭幅13mmup幼虫がでているから。
種親2年目。(画像は2009年春)

ペアリング♀:
1)第2回Be-Kuwaギネスの能勢産信玄血統からインラインで累代されたF7♀51.5mmとアウトラインBrd. binnon,Nose09年03番血統。
♀兄妹情報として。♂80mm1頭、その他39.9や40.9gの同腹兄妹がいたが、無事変態できたのは蛹までとのこと。♀兄妹54-50mm

2)能勢80系統49.3mmとアウトラインBrd. binnon,Nose09年04番血統。もう1頭の能勢産種親の同腹兄妹。

NS847780a.jpg




  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

能勢野外産オオクワガタ (2009年種親male)

大阪府豊能郡能勢町◯◯産F0

2008,03/29,採集時の体重12.0g, 頭幅10.7mm,
2008,08/16,/羽化体長66mm前後/頭幅
交配♀:同日同材より採集。採集時の体重2.2g, 頭幅8.2mm,
2008,07/19,/羽化体長38mm前後/頭幅

入手経路:Kazuさんより
種親に選んだ理由:
信頼尊敬している方の貴重な採集品で、憧れの能勢野外産オオクワガタ。
個体の感想:特美。山梨産と比べてやや幅がある印象。

NSWD


NSWDc.jpg
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

久留米産メルリンカート07年19番血統 (2009年種親male)

福岡久留米産CB
メルリンカートさん07年19番血統
体80.0mm前後/頭幅27.7mm
2008年羽化
種親:♂メルリンギネス兄弟81.2mm×♀マツノ久留米06年5番血統
入手経路:メルリンカートさんより

種親に選んだ理由:種親が前ギネス833個体の兄弟で、本個体の兄弟10頭中9頭が80mmupしているから。

個体の感想:体長に対して頭幅は広めだが、胸部、腹部も大きく、あまりスマート良く感じられない。だが手にしたときの重量感はかつて無いほどの感覚。

交配♀:
自己飼育マツノ久留米07年18番血統50.3mmとアウトラインBrd. binnon,Kurume09年04番血統。

KRk0719.jpg

能勢80系統 (2009年種親male)

大阪府豊能郡能勢町産CB
体長79.3mm前後/頭幅27.3mm
2008,羽化
入手経路:yasukongさん

種親に選んだ理由:大型血統
個体の感想:大型になればなるほど、大顎、頭部、前胸、腹部が個別に突出していく感があり、それがバランスを崩す元凶でもあると感じる中、この個体は、大顎の先から上翅の先まで1つのパーツで出来ているかのような流れとフォルムがある。大顎や頭部では無く、全体が素晴らしい!!いつも姿勢がよく、飼育者を楽しませてくれる。

ペアリング♀:
1)能勢847同腹兄妹50.4mmとアウトラインBrd. 昨年、能勢847同腹78mmと交配産卵済み。今年は交配♂を替えて昨年の好結果を上回れるか。本年度、能勢産の中で期待度1番。binnon,Nose09年01番血統。

2)第2回Be-Kuwaギネスの能勢産信玄血統からインラインで累代されたF7♀51.5mmとアウトラインBrd. binnon,Nose09年02番血統。(binnon.Nose09年03番血統種♀と同腹兄妹)
兄妹情報として、♂80mm1頭、その他39.9や40.9gの同腹兄妹がいたが、無事変態できたのは蛹までとのこと。♀は54-50mm



NS8008793.jpg

久留米産CB80.5mm (2009年種親male)

福岡県久留米産CB
種親♂メルリンギネス3番血統兄弟×♀マツノ久留米06年11番
体長80.5mm前後/頭幅27.6mm
2008,羽化
入手経路:pokakuwaさん

種親に選んだ理由:ギネス個体の甥にあたる血統で、兄弟のほとんどが80mmupしているから。オークションで一目惚れしたから。

個体の感想:大顎は左約5.8mm,右約5.6mmあり、体長に全く見劣りしない迫力。
飼育歴中最高のスペック。

交配♀:
1) メルリンカートさん07年19番血統515mmとのアウトラインBrd.
♂親がメルリン久留米ギネス833血統同腹兄弟(81.2mm、77mm)、♀親がマツノ久留米(07年05番、07年11番)同士で、今期最大♂と♀の組合せになる。binnon,Kurume09年02番血統
2) 異母(マツノ久留米06年4番血統)兄妹♀50.8mmと。binnon,Kurume09年03番血統

K20


Index of all entries

Home > 2009種親male Archive

タグクラウド
リンク
Dorcus binodulosus

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。